ブラジル旅行の記憶(6) リオデジャネイロ編

この日は起きたら妹がスケジュールの都合で先に帰るのでホステルでお別れ。
ここからは姉ちゃんと二人でラブラブデート。

リオデジャネイロ植物園に向かう

大きなボタニカルガーデンがあるとのことで今日はそこに向かう、ボタニカルガーデンとは植物園のことなんだけどここはブラジルやっぱり想像越えてくる。
ダウンタウンの写真とかにも木は写ってるけど、人間と比べると明らかにデカい。街中でもビルのかなり上の方まで伸びてて下を歩くだけでも日陰が大きくできる。しかも、だいたいの街路樹が固めの実を落とす。笑
車に当たるだけで石投げたやついるんじゃないかぐらいの音がする。笑
そんなリオデジャネイロだから植物園ってどんななのって期待感。

coxinha breakfast
朝食べたコシーニャ

ホステルから出て朝食を済ませたら移動。ボタニカルガーデンに到着。
入り口からして自然に伸びた感じの木がデカい。

Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro

全然見たことないサボテンがあったり

Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro

胡蝶蘭を売ってたり

Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro

とにかくめちゃめちゃ広い!

Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro

まるでジュラシックパークに来たみたいだ

Jardim Botânico do Rio de Janeiro
Jardim Botânico do Rio de Janeiro

植物の背が高いだけあって熊ぐらいの動物いても気が付かないんじゃ、、みたいな雰囲気があって、二人だけで歩くとけっこうハラハラする。笑 この日はほとんど曇ってたけど日が射した時の背の高い植物とその日陰のコントラストはすごく綺麗だった。意外とデートスポット向きと思う。

ぺぺビーチに到着

ボタニカルガーデンをぐるっと一通り回って楽しんだら今度はバスに乗って峠を越えてぺぺビーチという所にやってきた。イパネマビーチとかコパカバーナビーチと少し違った雰囲気でどこか落ち着いた街な印象がする。観光客よりも家を近くに持ってるローカルの人達がこの辺に来ると多くなってくるんだそうな。

PEPE Beach Rio de Janeiro
PEPE Beach Rio de Janeiro
PEPE Beach Rio de Janeiro
PEPE Beach Rio de Janeiro
Fish & Chips @PEPE BEACH RIO
Fish & Chips @PEPE BEACH RIO

ガラナジュースとフィッシュアンドチップスとビールでスーパーご機嫌。
この日の天気は晴れてはいなかったけど暖かくて気持ちが良かった。
ぺぺビーチにはバスを使って行ったけどここまで来れる人はUberでもなんでも使って是非行ってみてください。

夜はレストランに入って本場の肉料理

夜になる頃にイパネマのホステルに戻って夕食をどうしようか作戦会議。
そういえば本格的な肉料理ってまだ食べてなかったよねってことで、近く探してみてどこか入ろうって流れに。シュラスコはやってなかったけどピカーニャってベストな肉が食べれるってことでこのGAROTA DE IPANEMAに入る。

GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA
英語の説明も書いてある GAROTA DE IPANEMA

テーブルに肉を持ってきてくれて目の前で焼いてくれる。ブラジルの気の利いたレストランのスタイルは何かとテーブルに持ってきてくれる。全員ではないけどブラジル人が人懐っこく感じるところはこういうところに出てるのかも。

そしてメインの肉が来た。

GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA
GAROTA DE IPANEMA

ブラジルの肉料理の感想は、香りが強いスパイスが効いてて味が濃いっていうことは全然無い。シンプルに塩気が効いて肉というか血というか肉らしい味が際立つような味がする。そしてこのピカーニャは脂が乗ってて柔らかい、美味い。アメリカ人にはベーコンカリカリになったのが美味いとか、脂の少ない赤身の方が好きだっていう人は見たことあるけどブラジルはそういう点では味覚は日本と近いジャンルにいるのかな。美味すぎて姉ちゃんと二人でバクバク食べて完食した。妹よごめんよ、一緒に食べられればより美味かったな。

ブラジル旅行の記憶(7)に続きます。  To Be Continued…

最新情報をチェックしよう!
>旅に出よう、その瞬間を楽しもう

旅に出よう、その瞬間を楽しもう

世界中に存在する文化や芸術は時に、自分の存在や当たり前の日常にスポットライトをあててその小ささや深みを知るきっかけをくれます。見たことないもの・味わったことがないものを探して本当に好きなものは何なのか、本当にやりたいことは何なのかを長くて短いような人生の中で探し歩いていく。旅に出ることで自分の慣れや固定観念を覆すような出来事を体験しよう。そんな人達に見てもらえたら・役に立てたらと思いながらブログを綴っていきます。
当分はアメリカ・西海岸のお話が続くと思いますが、こんな楽しみ方があるんだって思えてもらえたら嬉しいです。
自分の旅はこんなだったよっていう方、SNSでコンタクトください〜。

CTR IMG