ベトナム旅行の記憶(2)

スマホのSIMカードを手に入れたら次は現地で知り合いと合流、みんなそれぞれ別の便で別のホテルに来てるからスマホが使えるようになって本当によかった。

ベトナムの公用語はベトナム語、観光で栄えている場所は簡単な英語が通じて教育のレベル高そうな雰囲気を感じる。そしてベトナムに来て驚いたことが、ファミリーマートとミニストップの数が多い。変わらないコンビニスタイルで日本のお菓子を売ってて、日本語を勉強してるという学生がちょこちょこ覚えたての日本語で話しかけてくる。これだけ日本のことを自ら勉強している外国人に触れ合うことは管理人にとっても珍しかったので、日本語を少し話す人数の多さにはとにかく驚かされた。

レタントン通りという日本人街がある

ホーチミンの中心地にLê Thánh Tôn (レタントン通り)という一角がある。ここはホーチミンの中にある日本人街だ。朝・昼・夜と日本食が食べられるレストランがあったり、スパやカラオケやスナックを日本人向けに提供している店が多い。マッサージ店にはアオザイを着た女の子達が働いていて、ベトナムらしい美しさと日本的なサービス文化が混ざっている一角になる。

Lê Thánh Tôn,  Hồ Chí Minh, ベトナム
Lê Thánh Tôn, Hồ Chí Minh, ベトナム

日本でまだあまり知らない人達へのプチ情報、今世界中にどんどん増えている日本食のレストランがある。どんな日本食かというと、それはラーメンなのだ。味噌ラーメン・醤油ラーメンはもちろん、鶏がらスープから豚骨スープまで色々な国に色んなスタイルのラーメン屋が進出している。管理人はそんな健気にラーメン一本で異国で挑戦している姿を見かけると、なんだか応援したいのと好奇心が刺激されるのとで立ち寄って一杯食べていきたくなる性格なのである。このレタントン通りには日本語の看板がたくさんあって、他のホーチミンのエリアで食べ物に困ることがあってもここではまず困ることは無いと思う。レタントンで食べた豚骨ラーメンは美味かった。

ベトナムのお金の単位に帰るまで慣れず

ベトナムのお金の単位はドン、ベトナムドンと呼ばれるこのお金の単位は日本よりもゼロの数が多い。ドンを200で割るとだいたい日本円の値段になるよと言われたけど、こちらなかなか毎回200で割ることに慣れなさすぎていつも違う金額予想を立てていた。酔っ払うともっと大変、でも200で割ればぼったくり回避できるので覚えておいた方がいい。

ベトナムのお金、ドン
ベトナムのお金、ドン

そもそもなんでこの数字のやり取りに慣れなかったのかというと、ベトナム現地のローカルなサービスはとにかく破格に安いのに対して、日本人向けの日本的なサービスは日本の相場よりちょっと安いくらいでベトナム内では破格の高さだから。メンズ向けコースでもスパとかマッサージはかなり気持ちいいからオススメと言われ行ってみると確かにめちゃめちゃサービスの質が高くて気持ちが良かった。行ったのはここ、MIUMIUという日系のマッサージ店。

マッサージ店で支払いをして、外に出たらフルーツを買う。日本の相場、ベトナム現地の相場での支払い。もう頭動きません。笑
でも現地のフルーツなんか安すぎてマッサージの後には本当に払ったのかわからなくなるレベル。大富豪にでもなった気分さ。

ドラゴンフルーツ@ho chi minh city
ドラゴンフルーツ@ho chi minh city

ちなみに本来の目的である友達の結婚式にはしっかり出席できた。本当に綺麗で煌びやかなリゾ婚に参加させてもらった。現地企業やら日系企業やらただの友達やら、言葉や文化の壁を越えて一緒にお祝いできるということがどんなに素晴らしいことなのかということを体験させてもらった。
他人の結婚式なので写真は一枚のみ載せておく。

リゾ婚な結婚式 ベトナム・ホーチミンで
リゾ婚な結婚式 ベトナム・ホーチミンで

豪華なリゾ婚が終わった後は完全なるへべれけ状態でバーに辿り着き、1人で飲んでたイタリア人のおじさんに「女とは」という話を力説される。笑
旅に出る先々でもこんなに陽気に一緒に酒を飲める人は貴重だと思う。楽しい思い出をありがとう、おっさん。

リゾ婚な結婚式のアフターパーティー
リゾ婚な結婚式のアフターパーティー

ベトナム旅行の記憶(3)に続きます。 To Be Continued..

最新情報をチェックしよう!
>旅に出よう、その瞬間を楽しもう

旅に出よう、その瞬間を楽しもう

世界中に存在する文化や芸術は時に、自分の存在や当たり前の日常にスポットライトをあててその小ささや深みを知るきっかけをくれます。見たことないもの・味わったことがないものを探して本当に好きなものは何なのか、本当にやりたいことは何なのかを長くて短いような人生の中で探し歩いていく。旅に出ることで自分の慣れや固定観念を覆すような出来事を体験しよう。そんな人達に見てもらえたら・役に立てたらと思いながらブログを綴っていきます。
当分はアメリカ・西海岸のお話が続くと思いますが、こんな楽しみ方があるんだって思えてもらえたら嬉しいです。
自分の旅はこんなだったよっていう方、SNSでコンタクトください〜。

CTR IMG